ロックフィールド・いとしろにて 前編

e0126046_20192340.jpg
って・・。どこぞのランだとは容易に想像できるでしょうが、高速道路上だとは気付くまい。
e0126046_2021128.jpg
おなじみ黒丸SAドッグランです。ココが貸し切りじゃないのもお初かも・・。
休日なのでわんこもたくさんいましたが、そりゃぁもうおりこうわんこばっかりで、虎鉄は存分にランを楽しむことが出来ました。
虎鉄はおもちゃのある時は自分からわんこに寄っていくことはないので、向こうからこられない分には全然問題ナシなんですよね・・。虎鉄のおもちゃをねらったり、虎鉄に興味シンシンで挨拶しようとしのび寄るわんこは一喝してしまいますが・・。ムシしてくれるのが一番ありがたかったりする。悲しいけど・・。
e0126046_20244792.jpg
e0126046_2025179.jpg
しかし、また性懲りもなくSAのドッグランに出没してるわけ・・。
そりゃぁもちろんある所に向かうためでございます。

いつものように名神高速道路を経て、北陸自動車道に乗り、いつもの高鷲ICの手前、白鳥ICでおりて、24℃の涼しい山道を颯爽と風をきりながら下道を約12キロ。



岐阜県は石徹白(いとしろ)川沿いにある、ロックフィールド・いとしろ キャンプ場です。
e0126046_20309100.jpg
バックには、にっくき敵チームのペナントなんかも見えますが・・。讀賣じゃないからいいとしましょう。
e0126046_20342476.jpg
こ~んな感じで木々の間にサイトが点在する林間サイトが人気のキャンプ場。
サイトは到着順でどうぞご自由に・・。って感じ。
寝坊&プチ渋滞にはまった我が家は、残り物サイトの中から選択することに・・。でも、結構いいサイトが残ってて悩んだ末にコチラに決定!
e0126046_20392975.jpg
川沿い&木々の下が人気らしく、ココは広いのになぜかあまっていて超ラッキーでした。
e0126046_2041110.jpg
虎鉄はこんな感じで丸太につなぎ、急いでテントとタープを設営。後はこてパパに任せてじゃんは例のごとく・・
e0126046_20462113.jpg
こんな広々スペースが残ってるなんて・・。ほんまにいいサイトがあいてたもんだわ~。
e0126046_22474056.jpg
コチラ、完成した本日の我が家。立派立派。このサイトがどれだけステキかと言うと・・
e0126046_22534745.jpg
この通り、タダでさえも広いスペースに即席ラン付き!!
e0126046_22442252.jpg
虎鉄も大満足・・・じゃんは腕が疲れたけど・・まぁいいか・・。このスペースがなければ虎鉄は終始・・
e0126046_22561584.jpg
e0126046_22591779.jpg
こんな感じで遊ぶしかないですもんね・・・。
e0126046_2372259.jpg
キャンプ場に沿って流れる石徹白川です。癒しの光景が広がります。
e0126046_2392043.jpg
こてパパが水温を確認した所、尋常でない冷たさ。という事で虎鉄を放り込むのは断念・・。
e0126046_23104958.jpg
しかし、川べりまで降りてみました。・・虎鉄はしきりにおもちゃをハムハムするばかり・・。
e0126046_2312094.jpg
e0126046_23121711.jpg
e0126046_23124643.jpg
e0126046_23125649.jpg
e0126046_23131246.jpg
はまるなら はまってしまえ ホトトギス・・・。落ちたら落ちた時のことやし~・・と、決して救いの手を差し伸べないスパルタ教育。ちなみに本気で冷たかったですけど。
e0126046_23161243.jpg
でも、ホラ。  この人、おもちゃのためならエンヤコラ~・・ですから・・。
e0126046_2318528.jpg
しかし、落ちなかった、さすがは虎鉄!  この川の透明度ったらハンパなかったです。夏なら泳いで、テント戻ってハンモックで昼寝して、また泳いで・・ってできたんでしょうねぇ。
流れも穏やかで、深さもちょうどいいくらい。真夏にまた来たい~~!って思えました。
e0126046_23204055.jpg
その後、場内を散策。こんな所まで?!ってとこがサイトだったり。いろんな楽しみ方のできそうなキャンプ場です。
e0126046_23213921.jpg
続きます・・・・。
[PR]

by cote2camp | 2008-09-15 22:49 |  ロックフィールドいとしろ