カテゴリ: 九頭竜湖シーサイド( 4 )

富士オートキャンプ ふもと村 ③

ここ富士オートキャンプふもと村は、富士山のふもとをうたっていますが、サイトから富士山は望めません。
e0126046_20422777.jpg
キャンプ場の入り口の前の道からは
e0126046_20423073.jpg
こんな感じ。でも、少し歩くと
e0126046_20423215.jpg
お隣のキャンプ場 ふもとっぱら の管理している ・・多目的スペース?空き地?何??なとにかく広い空間があって、そのはしっこは誰でも散歩していいようになってるんですね?そこからは!
e0126046_20423471.jpg
どど~んと富士山!!
ふもとっぱらでは
e0126046_2042544.jpg
OSHINO DEADというイベントをしていて、色とりどりのテントが並び、大音量で音楽が流れていました。ふもとっぱらまで歩いて行って、戻りの道のわずかな影を見つけて
e0126046_20431711.jpg
へたる虎鉄。
e0126046_20432834.jpg
確かに、暑いわな~・・ふもと村がいかに涼しいかってコトだわな。
e0126046_20434012.jpg
戻ってきたよ~!!
サイトに戻る際に、2匹のフレブルちゃんを発見。虎鉄、上手にご挨拶。その後も、先を歩くフレブルちゃんたちに虎鉄自ら追いついて並走・・飼い主さんが、前日おもちゃ投げをしてる虎鉄を見ていてくれたらしく、おりこうさんですね~・・と言ってもらったり。
e0126046_20435248.jpg
手前にあった我が家のサイトで、では・・のつもりが、こてパパのNUKUSに興味を持って下さり、サイトで少し立ち話・・これが、NUKUSを建てた時には思いもよらなかった3回目のミラクルでした。
と、言うのも、この時のフレブルちゃん、じゃんとこてパパが必ずチェックしているブログの管理人さんたちだったんです!!
e0126046_2044090.jpg
でもほら、人見知り夫婦ですから。気の利いたトークも出来ずに、よそよそしさ満点でその場をやり過ごしたんですね。で、みなさんとサヨナラした後に、こてパパに今の皆さん・・と、聞かされた時のあの衝撃ったら!!

Σ(゚д゚lll)ウソでしょ?!

って叫びましたから。言ってくれたら、言ってくれたら、いくら人見知りのじゃんでも、話ふくらませれたのに!!!こてパパのバカバカバカバカ!!!

そしてまた反省会です・・。

実は、影からそっと、あのおサレな皆さん・・そうやんな??って見守るの3回目なんですよね。
今度こそは!!サイトにお邪魔しよう!と心に決めた2人でした。
e0126046_20441467.jpg
最近お気に入りのスパークリングワイン。リンゴの味で美味しいんです。
e0126046_20442946.jpg
夜ご飯はグリーンカレーと
e0126046_20443622.jpg
サテ。ドリンクはビンタンビールで、アジアの感じ満天で。
じゃん、ココナッツカレー苦手だったんですけど、このグリーンカレーは最高に美味しかったです!!
お腹いっぱいの後、久しぶりの
e0126046_20444392.jpg
焚き火。そしたら・・
e0126046_204447100.jpg
いたる所で始まったセミの脱皮!!!!!
2人して、これまた超テンションあがって、食い入るように観察。
意外と早いし、すごい量なんです。ホントあちこちから這い上がってきて、すごい光景でした。
e0126046_20445473.jpg
キャンプってホントステキ。
[PR]

by cote2camp | 2011-07-17 20:57 | 九頭竜湖シーサイド

富士オートキャンプ ふもと村 ②

2日目!夜は寒いくらいでした。
こてパパの寝床があんな感じなので、虎鉄は必然的にじゃんのアメドへ。
・・すなわち!!寝坊が出来ない。・・大丈夫なのか、じゃん。と、思ってたのですが
e0126046_1341692.jpg
まさかの5時起床!
e0126046_1341888.jpg
こてパパもまだ寝てます!
e0126046_1342046.jpg
虎鉄のおはよ~うんもに付き合い、周りに迷惑にならない程度の運動をこなしたら、こてパパが起きてきました。
e0126046_1342242.jpg
寒いらしく、朝から焚き火。
NUKUSの寝心地は最高だったらしく、朝までただの一度も目が覚めることはなかったそうです。
e0126046_1342439.jpg
朝はパン、パンパパン。
e0126046_1342545.jpg
そういえば、ここのサイト、下が砂利なのですが、虎鉄の肉球を刺激してたみたいで、かなり痛そうにしてました。
e0126046_1342717.jpg
昼もホントに快適。標高はたった800mなんですけど、やっぱり緑のチカラはすごいですね~。
音楽聞いたり読書したりで、のんびり。
でも、今朝はなんと言っても5時起きですから、昼までの時間の長いこと!そしてランチ。
e0126046_1342926.jpg
ミートボールでロコモコ風丼。まいう~でした。
e0126046_1343159.jpg
この後、場内散策に出かけます!
e0126046_1343248.jpg
サイト全貌はこんな感じ。
e0126046_13434100.jpg
こんなんもありますけど、今日はスルー。緑のシールドに守られて錯覚しかけますが
e0126046_1343646.jpg
影の無いところは実は灼熱ですからね!
e0126046_134384.jpg
川に水が無いんです・・。
e0126046_1344196.jpg
もう少し上流に行くと
e0126046_1344367.jpg
ありましたけどね。水は。・・だけど遊べる感じではなかったかな。
e0126046_1344594.jpg
e0126046_1344848.jpg
こてパパが頑張って水際に行ったら、虎鉄も一瞬水に入ったのですが、あまりの冷たさに心折れてました。その後サイトに戻りUDUDしてたのですが、このキャンプ場のお隣、我が家も大好きなキャンプ場 ふもとっぱら で 音楽イベントをしているようだったので、近くに行ってみることに!
[PR]

by cote2camp | 2011-07-17 11:57 | 九頭竜湖シーサイド

九頭竜湖レイクサイドモビレージ ②

1泊キャンプで昼寝は致命的だとわかっていても、寝ずにおれないくらい気持ちよくて・・。
2時間ほどで目覚めましたが、ホント心地よい風で・・。

しかし!!既に虫がね・・やっぱりキャンプは冬から初春にかけてかも・・ギリギリまで休みがわからない我が家は特に!サイトの空きの心配も無いしね。
e0126046_23573517.jpg
あっ!という間に夕方です。晩ご飯の準備~。
e0126046_0122948.jpg
じゃん母に持たされた、なんだか色んな賞を受賞したと言うお米!なんと龍!九頭竜湖にて龍の米!
・・なんか、水加減間違えたのか、ビミョーな感じでしたけど。
e0126046_0202690.jpg
e0126046_0212252.jpg
虎鉄が寝てる間に晩ご飯!
e0126046_0233454.jpg
串かつ~!
e0126046_0254450.jpg
串かつって・・上手に揚げれた試し無いんですけどね。
e0126046_0284787.jpg
衣がはげたり、根元まで着いてなかったりとか・・第一、衣がイマイチだったりします。・・奥が深い。
e0126046_0324838.jpg
でも、こんなに食っちゃうんだね?って感じで。

この後、降り出した雨に予定していた焚き火も、虎鉄の暗闇ランもお預けに・・。
この雨の降り方がハンパ無くて少々恐ろしいくらいでした。・・湖岸を選んで設営したこともあったので、このまま雨が降り続いたら・・ランドロック水没するんじゃね?という恐怖を抱えながら・・

しっかり熟睡・・起きたら
e0126046_0395131.jpg
晴天!!
e0126046_0414358.jpg
ウソみたいないい天気!
e0126046_049123.jpg
朝ごはんはフレンチトースト!
腹ごしらえが済んだら虎鉄と遊びながら・・ボチボチ撤収。

結局、昨日このキャンプ場を利用したのは我が家を含めて3組。
・・GW・・では無いんだね??まぁ、すいてる事に越した事は無いんですけどね。

ゆっくり撤収の予定でしたが、そうも言ってられない事態に。
e0126046_0435418.jpg
よ~~~く見てください。
e0126046_0545477.jpg
もんのすごい強風なんです!!
きっちりソリステを突き刺してるので、吹っ飛ばされる心配は無かったのですが、さすがに他ブログで見かける

「ポールが折れました・・。涙」
「ポールが曲がりました。・・涙」
「生地が裂けて破れました・・」

的なコメントが頭をよぎり、早々に撤収した方がいいと判断。

しかし!!強風の中での撤収がどんなにタイヘンだったか!!
まさにポールが折れなかったのが奇跡!・・な感じでした。
e0126046_102469.jpg
せっかくいい天気なので青空ランチして帰ります。
e0126046_12664.jpg
って言ってもカップ麺ですけど!

撤収は無事完了。昨日降り倒した雨で濡れたランドロックも、強風のおかげ(?)で完璧に乾きました。
しかしひとつ難点が・・それは赤土!水はけはいいほうでしたが、水を多く含んだ土があらゆるものの足を汚していました。
これが結構タイヘンだった・・涙 やっぱ雨はいやだ~!!!・・ちなみに
e0126046_1133183.jpg
トイレはこんな感じで、オーソドックスなぼっとんではありませんでした。(ホッ) ただ、じゃんが一人で利用できるギッリギリのラインでした。

実はずっと来たかった九頭竜湖レイクサイドモビレージ。
やっぱシーズンは、もっと芝生が生い茂る夏かな~・・。でも、夏は確実に虫が多そう。
トイレは扉が無かったから、確実に虫まみれだろうし・・すでに蛾が張りついてたしね。

でも、ロケーションは最高だし、料金は安いし、INとOUTがアバウトなのも高ポイントでした!
[PR]

by cote2camp | 2011-05-08 10:44 | 九頭竜湖シーサイド

九頭竜湖レイクサイドモビレージ ①

今回の土日の連休。じゃんの中ではGWというカテゴリに属されていました。
天気もよくなさげだし、前日になってもどこに行くのか決めあぐねていました。
今までの冬のオフシーズンと違い、当日高速上で「今から行きま~す・・」は、リスクが高すぎる。
そんなわけで、前日 静岡・滋賀・福井の全フリーサイトの候補地キャンプ場に電話で確かめてみた所・・

3つのキャンプ場全て、「すいてるよ~、当日勝手に来てくれたらいいからね~」・・という、超アバウトな感じで、名前も電話番号も聞かれること無く・・予約完了??

てゆうか・・GWは終わってしまったのだろうか・・?

そんな疑問を抱きながら、今回激戦のキャンプ候補地選手権を勝ち抜いた福井県のキャンプ場に到着です!
e0126046_23115638.jpg
まずはココでチェックイン。
e0126046_23383285.jpg
こてパパいはく、「今時めずらしい、すんごいオーソドックスなぼっとん便所やったわ・・」なトイレのあるドライブインです。

・・キャンプ場のトイレ・・大丈夫かな・・。
e0126046_042553.jpg
福井県は九頭竜湖。その名の通り、レイクサイドに位置するこのキャンプ場。
どこからどこまでかはわからないくらい広い敷地の全てテント張り放題、直火OK。
e0126046_071512.jpg
・・だけど、今の時期芝生も少なめ、木の根っこむき出し部分も多多あり、張れる所は限られてくるかな~・・。
その上、下まで降りていくのにも、ハイエースがギリギリのサイズでした・・それでも何度スタックしかけたか・・。
e0126046_075997.jpg
先客は1組。その近くは避けて、なるべく湖岸の芝生ポイントに設営完了。
降水確率が0ではなかった為、お久しぶりのランドロックです!SIOUXになれちゃって、ポールが多いのとか面倒くさくて・・。
e0126046_010380.jpg
でもこの快適空間はやはりランドロックならでは!早速ランチタイム。
e0126046_0102476.jpg
今日のお昼は~
e0126046_0105686.jpg
ピザ☆上手に焼けました!その後お約束のUDUDタイムに
e0126046_011421.jpg
つまみのししゃも登場です。虎鉄も大好きなししゃも。おいしそうに食べてました。
e0126046_013225.jpg
虎鉄は走り放題
e0126046_0144330.jpg
ロケーションは最高。

じゃんは昼寝タイムです・・
[PR]

by cote2camp | 2011-05-07 10:41 | 九頭竜湖シーサイド