カテゴリ:六ツ矢崎浜オートキャンプ場( 2 )

琵琶湖DEキャンプ ②

とりあえず、広々スペース活かして
e0126046_21384719.jpg
走って
e0126046_21385894.jpg
ハカハカ か~ら~の~
e0126046_2139416.jpg
目の前のビーチへドボン!
e0126046_21391331.jpg
クールダウンは一瞬で。
しかし、ホントに目の前のビーチは藻だらけであまりキレイではなかったので、水遊びは最低限で。
e0126046_21392132.jpg
シャワーキライな虎鉄も、あまりの暑さに
e0126046_21393123.jpg
おとなしく浴びてました。夜は、昨日の食材の残りでBBQ。
e0126046_21393877.jpg
だって、クーラーに残ってたんですもん。開けてびっくりしましたが・・ありがたく頂きました。この日の炭の調子があまり良く無く。煙が大量にあがってたのでコチラ。
e0126046_2139502.jpg
大活躍でした。いろんな使い方ができるんだね~。
e0126046_2139548.jpg
そういえば、昼間皆無だった虫が、ランタンの灯りをともした途端、どこからか出て来てタイヘンでした。どこにいたの?そして今ナゼ?!位わさわさと・・。
ここで、即座に虫除けをふるこてパパ、そこを怠るじゃん・・明暗を分けることに。
e0126046_2140030.jpg
そして夜もふけ、さぁ寝ましょうとなって、シャングリラに入ってあまりの蒸し暑さに驚愕のじゃん。しかし、そんなところでもこの扇風機が大活躍でした。入り口に置いただけで空気が動きだし、かなりマシになり・・ホント、アレがなきゃ眠れてたかどうか・・な位暑かった琵琶湖岸。

朝!!
e0126046_2140744.jpg
今日も快晴!
e0126046_2140158.jpg
虎鉄と遊びながら
e0126046_21402237.jpg
久々のランチパックDEトラメ!
e0126046_21402982.jpg
ラクチンでうまうま。
e0126046_21403538.jpg
そして目玉焼き~。あまりの天気の良さに
e0126046_21404368.jpg
車中泊用のふとんも干したりとかして。
昨日こてパパがひらってきた流木。
e0126046_21405386.jpg
かなりしっくり来たみたいで、うちの子決定!苦笑。
いい感じの、ずっと探してたんですって。

撤収後、キレイな方のビーチにお邪魔して・・
e0126046_21405849.jpg
泳いで帰ります。
e0126046_2141855.jpg
なんだろうね?この格差・・ってくらい、質が違うビーチ・・。
e0126046_21412122.jpg
初の琵琶湖岸サマーキャンプでしたが・・。
やはり暑さはたまったもんではなかったです。
クールダウンがすぐ出来るのはいいんですけど、ちょっと夜は虎鉄の具合も不安になる位のシャングリの中でした。ビバ扇風機!

だけど、人も少なくていいキャンプ場でしたよ。

ただ・・多くの虫刺されの跡を夏の思い出として持ち帰るコトに・・なったのは じゃんだけ・・という結末でした
[PR]

by cote2camp | 2011-08-07 15:09 | 六ツ矢崎浜オートキャンプ場

琵琶湖DEキャンプ ①

前日の職場BBQの余韻冷めやらず、そのままキャンプへ突撃です。
e0126046_8534230.jpg
虎鉄家の夏のキャンプは標高の高い高原と決めてるのですが、前日から出発が困難だった今回、近隣で涼しさは臨めないけど、水があれば!!ってことで滋賀県に決定。
e0126046_8534417.jpg
大阪からわずか1時間半とは思えないロケーション。
e0126046_8534517.jpg
今回お世話になるキャンプ場は
e0126046_8534695.jpg
道の駅 新旭風車村と経営が同じこちら。
e0126046_8534832.jpg
うっかりしてると通り過ぎてしまうようなくらい、ひっそりとそこにありました。

More
[PR]

by cote2camp | 2011-08-07 11:07 | 六ツ矢崎浜オートキャンプ場